【わがれんむいの掲示板 兼 百姓日記】

わがれんむいのけいじばん
兼 百姓日記


※投稿の際、編集/削除キーを設定すると編集削除に便利です
※画像のアップロード可能な最大ファイルサイズは、500KBです
※迷惑投稿対策に禁止ワードを設定しました(16/7/24)
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

フッ摘ん - つよし

2017/04/27 (Thu) 18:53:14

60年昔々の今頃、五月の節句(子供の日)が近づくと母が
『フッの葉っぱ(蓬)を摘んで来んか』と。
弟妹たちと、近くの畑ん土手や畦道でいっぺなって摘んだものでした。
摘んでから2~3日としない内に、きれ~いな緑色のフッの餅や
竹の子皮やサレン葉で包まれた羊羹みたいなフッ団子となって、大喜びで喰らいついていたものでした。
フッ餅は焼いてからカライモの水飴をくるんで食べたがね。

雨上がりの午後、土埃もきれいに洗い落されたに違いない・・・と、近くの荒れ畑でフッ摘みでした。
遠い幼い日の頃の事をあれこれと想いながら、10分~15分としない内に3㎏以上。何とも楽しいひとときでした。


来週2日、神奈川や埼玉に住む幼馴染3人が遥々千葉まで来てくれるのでアク巻き・フッ団子・キシン(ケセン)団子等を作ります。
アク巻き用のへ(木灰)は、薪ストーブで暮らす知人から先日貰い受けているし、もち米は明後日土曜日の朝市で地元農家の方が持参してくれる約束です。
10㎏のもち米でアク巻き30本は作れるでしょ!?

シェフたち4人と - つよし

2017/04/24 (Mon) 22:07:52

https://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12033451/
https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12002897/
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13045230/
遠くは東京・恵比寿からと市川・船橋のそれぞれの店でシェフやアシスアントとして頑張っている4人が『竹の子を掘りたい!』と、早朝からの来報でした。竹藪に1時間くらい?まあまあの収穫となって『初めて竹の子掘った!』と。
畑に回ってはジャンボにんにくを丸かじりしてみたり、葉っぱをムシャムシャと喰らってみたり。
こちらにとっては嬉しい行為ばかり見せてくれた4人でした。

カカの用意していたサンドイッチや大盛りのサラダもお代わりしながら平らげてくれたし、最高に楽しい半日となりました。

今日此処のお二人 - つよし

2017/04/26 (Wed) 19:39:23

https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12032915/
2週間ほど前に試食野菜を持参して、つい先日に初めての注文を頂いた店のお二人が『竹の子掘りたい!』と。

畑仕事は潰れてしまっても、これも大事な『営業活動』?
先々に、必ず繋がってくれますでしょ!?

売り込みに必死 - つよし

2017/04/24 (Mon) 03:31:55

まだ特売日の水曜日と週末の土日しか出荷出来ていないパック野菜を売り残しの出ない様に・・・と、夕方5時半頃になるとヤオコーの売り場に立って必死の売り込みです。大きな声出して。

今までは野菜売り場のメーンストリート?から3~4歩奥まった棚が定位置なのに一等地とも言えるコーナー部分を与えられて、最高の気分となっての売り込み。
お客との対話・やり取りも楽しいし、何より売れ行きの良い事が嬉しくて堪りません。

これからも水・土日と、立ちますよ~!

原因は竹林に? - つよし

2017/04/21 (Fri) 18:57:25

この数日間、背中痛の厳しさにすっかり参っております。
背中全体がガチガチに張っていて、アイタコラアイタコラの再発。
原因は竹林での遊び過ぎでしょ!?

アイタコラアイタコラと喚きながら、昨日今日70m長さの畑に59本のコリンキーと40本ほどのズッキーニを植えました。
コリンキーは完結ですが、ズッキーニはまだまだ数十本は植えます。
これからは夏野菜の植え付け。
茄子に胡瓜に南瓜にトマト等々・・・

次はこれ - つよし

2017/01/10 (Tue) 18:10:31

4店舗への南瓜出荷を終えた10時からの畑はポカポカと最高の陽気。お昼に帰宅するのが勿体無くなって、畑下のコンビニで弁当と缶(350㏄)1本。
お昼を挟んでサニーレタス300~400本を植え付け終りでした。

次はこれ!12月1日に種蒔きしました。
後10日もすれば移植可能でしょ?
数種類の赤系が数百本以上は有る筈です。
ビニールトンネルでしっかり覆ってやって、3~4月には出荷出来る様にしましょ!

春ももう直ぐです。
日増しに楽しくなる畑でもあります。

移植開始 - つよし

2017/01/19 (Thu) 19:16:45

もう一回り育つまで置いていたいのですが、明日の雨を期待しての移植開始です。
午前中に25mのマルチ畝を作って、3分の1ばかり植え終わりました。この1畝で1100本。3種類のサニーレタスです。

3月下旬〜4月には出荷出来ます様に・・・


棄てるなかれ! - つよし

2017/02/08 (Wed) 18:30:49

4種類以上のサニーレタス苗は種類によっては株そのものも小ぶりだったり・・・で、なかなか移植サイズに成ってくれません。そんな中で、育ちの悪い苗は今まではその場で廃棄処分としていたのですが、つい数日前にハッと気付いたのでした。
『棄てるなんて勿体無い。せっかくここまで育ってくれたのに。また種蒔いてここまで育てるのに一月半かかるよ!ポットに移植して育てよう!』って。

この一週間でポットに移した苗は300本以上。
直ぐに大きく成ってくれて、早い物はもう移植サイズ。

野菜たちだっていっぺこっぺ世話してやれば必ず報いてくれますよ。

感動? - つよし

2017/02/28 (Tue) 19:11:32

数日前に鉢替えしながら育てて来たサニーレタス苗を次々に移植しています。
こんな小さな苗たちが径数㎝のポットの中で真っ白い根を縦横に張り巡らしていますが、植え替えする一つ一つの張り具合を見ながら感動する事しきりです。
ビニールトンネルで覆った苗床は、外気より少しは温かいかとは思うものの1週間足らずの間によくぞ頑張ったものだ・・・と。育ってくれた事に感謝しながら、美味しく立派な葉っぱに育ってくれよ!と一つ一つ丁寧に植え込んでいます。

移植の合間にはつぎつぎと種蒔きです。
昨日はこれ。
http://natural-harvest.ocnk.net/product/403
去年についで2回目の栽培です。
今日は、この3つ。
http://natural-harvest.ocnk.net/product/59
http://natural-harvest.ocnk.net/product/60
http://natural-harvest.ocnk.net/product/1795

1.5mx27m - つよし

2017/03/22 (Wed) 20:15:01

昨日の雨をタップリと吸わせて今朝一番でマルチ張りでした。
此処には2.28日に記した3種類のチコリを植えます。
株間30㎝とする為にこれだけの広さあっても400本くらいしか植えられません。苗は昨日〜一昨日で鉢替えしたから、1週間後には全部据え付け終わる筈ですよ。
サニーレタス数種類以上とチコリに紫キャベツにアグレッテイ他。
この春は例年以上に賑やかな畑と成りそうです。

直に収穫です - つよし

2017/04/01 (Sat) 08:50:18

1月19~20日頃に植えたサニーレタス数種類が、こんなに育ってくれました。
6時過ぎの今朝の雨に当てるべくトンネルを完全に剥したら、思ったよりも大きく成っていてくれて感激!
これから10日間ほどは寒に当てて発色させます。
紫や赤のそれぞれが持つきれいな色にヘンシンしてくれる筈ですよ。

きれいな色になったでしょ! - つよし

2017/04/06 (Thu) 11:46:22

トンネル剥して一週間
きれいに発色してくれましたよ。

今朝の注文で初出荷でした。

『サラダMix』出荷再開 - つよし

2017/04/19 (Wed) 01:58:46

これ等数種類のサニーレタスの葉っぱにルッコラ・紫からし菜・からし菜・わさび菜・赤茎サラタ法蓮草・チコリ葉等全部で12種類のサラダ野菜を袋詰めする事40数個。
一番近くのスーパー・ヤオコー店頭に並べます。
夕方には店頭に立って、売れ残りの出ない様に必死の売り込み。『イラッシャイマセ〜!オイシイサラダ野菜ハ如何デスカア~!』
『農薬モ化学肥料モ一切使ワナイ美味シイ野菜ヲド~ゾ~!』

200ℊ以上入れて328円での売り出しです。

望郷一番の歌でした - つよし

2017/04/16 (Sun) 18:39:58

https://www.youtube.com/watch?v=1JcGhhPM3YQ
同窓会の二次会カラオケ等で必ずに、みんなして
声張り上げた一番の歌だったがね。
想いいっぱいに声張り上げる向こうには、いつもいつも
泣きたくなるような堪らない郷愁、遠く離れたふるさとの
山川やちちはは姿が目の前に浮かんでどげんしようも
なかったがね。
(♪月の浜辺♪は持てない我らだったけど、橋の袂等が何よっかいの語り合いの場だったよ)

こんなに素敵な歌を遺してくれたお方、
遅ればせながらご冥福を祈ります・・・     合掌

竹林彷徨 - つよし

2017/04/15 (Sat) 03:51:46

7日以上前から連日の通い詰めで3~4日前からは朝晩、どうかすると昼休みの間にも。
家から車数分の竹林の金髪の主たちを、血眼になって探しています。
待ちに待ってや~っと出始めました。
枯れ葉の中を必死に探して、僅かにこんもりと盛り上がった所を手足でそ~っと除けると可愛い金髪。
黒い土を割って出ている2~3㎜有るか無いかの金色の産毛?を見っけては小躍りしています。

や~っと巡って来た例年よりも大幅遅れの竹ん子の季節。
かなり調子良かったのにね。
腰背中痛の再発です。

今朝の竹藪 - つよし

2017/04/15 (Sat) 22:40:31

こげな金髪の別嬪さん(柔らかい)ばっかいを探しながら、彷徨うこと1時間。
たった4本の収穫でも楽しっかもんです。

荒れるふるさと - つよし

2017/04/15 (Sat) 03:57:55

昨日の朝の、ふるさとの1枚だそうです。

山は青く水は清くても - つよし

2017/04/15 (Sat) 04:00:21

山は青く水は清くても・・・
田んぼは真四角に耕地整理されても、人っ子一人見えません。

かなしいなぁ - つよし

2017/04/15 (Sat) 04:03:48

覆い茂ったキンッチョ竹に囲まれて我が家も見えません。
変わらないのは磯間山どんの姿だけ・・・
周囲の杉の梢だけがずんずんと高く成っています。

帰省中の照代ちゃんが送ってくれました。

3日間も - つよし

2017/04/13 (Thu) 04:35:16

6時間の高速バスから帰宅して、お茶一杯啜ったら即畑直行でした。
名古屋での40年ぶりの再会が嬉しかった!楽しかった!と言っても、やっぱい今の最高の居場所は畑しかないみたい。

大きく成っていた50株ほどのチコリを移植して全体を見回って。ルッコラ等の葉物は育ち過ぎ、防虫トンネルの中のレタス数種類も食べ頃と成っているので早めの収穫が必要なのに3日も!

10日は、8時には大好きだったテイ子姉ちゃんの遺影の前へ。
遺骨を抱きしめながら泣けて泣けてどうしようもありません。
せめてお元気な内にもう一度・・・と不義を詫びながら。
昼には桑名で、午後には名古屋市内で叔母二人のお参りに。
一宿一飯はいつものお宿・幼馴染の茂くんち。
仕事でまだ帰宅されていない奥さまをそっち除けにして、二人で飲ん方開始。美味しい晩ご飯を頂く頃には二人共相当にデキ上がってしまっていたのでした。
いつもながら可愛くて優しい奥さんを交えて、お喋りが終わったのは何時だった?

11日は9時から終日稲沢。
http://www.city.inazawa.aichi.jp/museum/
荻洲記念美術館周辺で20人近い旧~い仲間たちとのランチ。
女性陣との、40年以上となる再会を幾つ数えたのでしょ?
雨の中4人で、昔々の工場を訪ねたり寮跡を訪ねたり・・・
最後は、2年前に亡くなられた上司のお宅を訪ねて仏前でご家族と小一時間。28の時、SONY(工場)でたった5年しか経っていない自分の東京本社への挑戦を、背中押してくれた方でした。

夜は、32人で昔話に今物語。
一人だけ、面影変わって名前思い出せませんでしたが、他の方はほぼ瞬間的に名前を呼び戻せる事が出来ました。
楽しい筈の宴も、海の遠い稲沢の料理屋は、鮮度も量も千葉とは比べにならず。女将の皿を投げる様にガチャガチャと並べながら、『早く食べろ!』とばかりの不躾な応対に、強く文句言う事でした。

稲沢で始まったSONYでの37年間のお陰で、嫁も貰えた家も子も持てた、人並みな生活が持てている事への嬉しさを改めて噛み締めた様な3日間でした。
『これからも再会の場を作り続けて行こうよ!』と、幹事同士での約束でした。

松戸へ - つよし

2017/04/08 (Sat) 18:06:58

”そいじゃが”全盛期の頃からの嬉しい仲間皆さんとの花見で、小雨の中、片道90分の電車。

松戸の町も小雨降りしきる。
カラオケ花見会と相成りました。全部で8人。
お互いに何の遠慮も無しに、存分にお喋り出来ます。

持参したサラダ野菜と、竹ん子・椎茸・石蕗の煮しめもきれ~いに平らげて頂いて嬉しい限り。

半年ぶりの電車でした。何が嬉しかったかって?
駅の階段を難なく2段越しで歩けた事!
帰りも同じで、下車した誰よりも一番に改札を通り抜けられたのでした。

Re: 松戸へ - 扇香

2017/04/08 (Sat) 21:38:35

ありがとうございました。
食べる側は美味しい美味しいとご馳走になるだけですのに。
作り手の大変さに感謝しながら今宵も美味しく頂きました。
つよしさんの掲示板見ていると力強い原風景と田舎につながる
懐かしさを感じるのです。心配していたお身体も
元気なお顔が見られて一安心しましたが。どうぞこれからもお身体お大事にしながらボッボッきばいやんせ!!

これで野菜の名前合っていますか? 教えてください。

ピンポ~ン! - つよし

2017/04/09 (Sun) 12:10:58

扇花さん
全部当りイ!

皆さんに2皿ともきれ~いに食べて頂いて、最高の嬉しさ!
持って行った甲斐がありました。

ジョウキチどんもお元気そうで楽しそうでしたし、
来年もまた参りましょうね。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.