【わがれんむいの掲示板 兼 百姓日記】

わがれんむいのけいじばん
兼 百姓日記


※投稿の際、編集/削除キーを設定すると編集削除に便利です
※画像のアップロード可能な最大ファイルサイズは、500KBです
※迷惑投稿対策に禁止ワードを設定しました(16/7/24)
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

べた褒め? - つよし

2017/09/21 (Thu) 01:38:44

天王寺イタリアンのシェフからのメールです。
野菜をいっぱい買って貰った上にありがとうございます!だなんて。
更には、こんなにべた褒めされて、これ以上嬉しい事はありません。

『大木さん~~おはようございます!
今回もたくさんありがとうございます。
ツル菜とても美味しかったです。いつまでありますか?
市場流通のものと比べると全然違いますよ!
柔らかくて甘味があって、茎までしっかり食べれますから。
最高ですよー』

先週末の2つの発送箱の一つが半分ほどの空きが出来たものですから、スタッフの賄い用と試食用にと茄子やツル菜を入れたら
こんな連絡を頂いたのです。

ツル菜は銀座のシェフからの要請で去年から作り始めて、自宅うでは湯掻いて三杯酢だけで食べていますが、子供の頃にも食べた記憶が無いし、青臭さがイマイチ嫌いで好みの野菜ではありません。
繁殖力旺盛で放任していると霜降りる食前まで、青い葉っぱを何処までも茂らせてしまいます。

これで今週末の注文にはツル菜が2㎏くらい?
嬉しくてならんと・・・
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/turumurasaki.htm

注文来た! - つよし

2017/09/22 (Fri) 01:39:37

ハーブ2種類とツル菜の大量注文が就寝直前に入りました。
ハーブなんて一掴みも無いほどの量だから、120サイズの箱(60x30x30㎝)にほぼ満杯の量のツル菜です。
重さにしたら4㎏?5㎏以上?

まさかこんな大量注文が来るなんて予想外で、銀座店だけの需要分を見込んでの植え付けでしたから。
さあ大変!しかも銀座店からの注文も2~3㎏分来ているし。
今から種蒔いても年内の出荷には間に合わないよなあ。
ビニールトンネルにして植えてみましょっか?

有難いです。嬉しい悲鳴を上げています。

台風18号 - つよし

2017/09/17 (Sun) 07:55:22

わがれんむいにだけは行かんでくれ!雨降らさんでくれ!
風吹かさんでくれよ!と、TV画面を食い入る様に見入っています。
『あっちに行かんでこっちに来てくれよ!』と。
無事に通過して欲しい!

こんな思いの片わらに台風への懐かしさ?を感じるのは自分だけ?
ずっと、ずう~っと昔から慣れ親しんだとでも言う様な雨風。
丁度今頃だったがね、川が増水すれば田んぼのタニシ捕って石ころで潰した身を10個~20個を針金に通し、荒縄や土手の葛で縛って川に走ったがね。
急流の川も怖いなんて思った事皆無。
山太郎蟹釣いにいっぺこっぺだった。
近所の甘柿や梨の木の下に走っては、落ちた実拾いにまたいっぺこっぺ。
倒れ伏した稲に、子供ながらもガッカリとなった事も再三だったけど、あばら家の我が家は避難する事ばっかいだったけど、
これ等全部を超越して懐かしく甦って来るのは山太郎蟹や柿の美味しさだったがね。

台風一過 - つよし

2017/09/18 (Mon) 23:12:52

真夜中3~4時間は凄い土砂降りと南風ででした。
6時過ぎからの畑は、真っ先に駆けつけたところは植え付けて1週間、やっと根付き始めたばかりだった200本ほどのチコリ・トレビスの一列。暴風の為にと張っていた遮光ネットは無惨にも剥されて、ヨゴシ(和え物?)状態となった株、葉っぱ吹き飛ばされた物等々散々!
勢いよく育ち始めたばっかりだったのでガッカリ落胆!

そんな中でふと見上げた空は、正に台風一過の真っ青な空。
久し振りに眺め入った青空でした。

悶々と - つよし

2017/09/03 (Sun) 03:19:35

一報有ったら畑も何もさて置いてすっ飛んで行きたいのに、
もう4日、5日目。
オンジョンボ(夫婦)して悶々としながらの待機状態です。

ジジババに - つよし

2017/09/04 (Mon) 03:34:24

夕べ遅くにや~~っとジジババに。
夜が明けたら厚木の長男家族の元に初孫に会いに、顔見に走ります。
もうちょっと経って、人間らしい顔つきになってから会いに行けばいいだろうのに、ババが急かせます。

や~っと、我らをジジババにしてくれたこの子が、
チョコ~っとでんムゾか女ン子だったら嬉しいな・・・

Re: 悶々と - はのそん

2017/09/04 (Mon) 21:28:31

 やりましたね。つよしさん、待望の初孫の誕生おめでとうございます。初孫の誕生を今か今かと待つ様子が手に取るように伝わってまいります。
 こちらも先月甥っ子のところに女の子が誕生、我が家も息子のところに、女の子(4)、男の子(1)2人の孫がおり、会うたびに成長のすごさに驚いています。これから何かとうれしい忙しさが始まりますよ。

Re: 悶々と - ナラキン

2017/09/04 (Mon) 22:12:04

初孫の誕生、おめでとうございます。
初窓にメロメロになっている つよしさんご夫婦の姿が目に見えるようです。

おおきに! - つよし

2017/09/05 (Tue) 18:27:19

ナラキンさん・はのそんさん
あいがとな!

60数年前、祖父母に初孫だった自分が生まれた時に二人はどんな思いでいてくれたのかなあ・・・って、こんな思いばかりの今日の畑でした。
きっと、今の自分と同じ様な思いでいてくれたんでしょうね?

http://narakin.bbs.fc2.com/
ナラキンさん、お互いの達者な内にも一回くらい一緒に
や(飲)りたいもんですね!

Re: 悶々と - ナラキン

2017/09/05 (Tue) 20:32:48

つよしさん、関東へ行く時には連絡しますので、一緒にや(飲)りましょう。
いつになるか今のところ予定がないですけどね。

ジジ馬鹿ババ馬鹿 - つよし

2017/09/10 (Sun) 10:19:57

この1週間、オンジョンボ(夫婦)揃ってジジ馬鹿ババ馬鹿を演じております。
送られて来る写真に見入っては、『おお、ムゾカね~。まこてムゾカもんっじゃ!』と、携帯の待ち受け画面に入れてみたり。
同居でもしていたら、『笑った笑った。寝たか?起きたか?』と大変な騒動でしょね?

昼飯食べたら、また125㎞2時間の道のりを顔見に走ります。

Re: 初孫さんに幸多き - 扇香

2017/09/17 (Sun) 20:07:24

人生で有ります様に幸せの青い鳥添付!!

初孫さんお誕生おめでとうございます。良かったよかった。
女の御子さんですか。うれしいですね。

我が家は6月に長男の所に男の子が生まれました。
同じ年ですね。
今は毎日メールで写真添付で見られるから良いものですね。

どういう風にしたのか?我が家には黒猫さんがレター便で
孫の顔付きのカレンダーが毎月送られてきます。(と言っても
2回ですが・これからも続くようです。)

あはは。。125㎞2時間・・遠く感じないから不思議ですね。
お七夜(名付け祝い)に駆けつけたのですね。

じゃっどん金がいっど・・誕生祝(たんじょゆえ)。
お七夜(名付け祝い)。お宮参り。お食い初め。
まこて金(ぜん)が飛んじっど・・(≡^∇^≡)ニャハハ・
じゃっどんうれしもんですよね。おめでとう乾杯!!

元気が出っど! - つよし

2017/09/18 (Mon) 23:04:08

扇香さん、おおきに!あいがとな!

胸の中に、今までよっかい違ったモンが湧いて来て嬉しくて堪らんとやっど!
銭も要ったろどん、今までとはまた一つ違った畑での力の入れ込み様じゃっど。
この野菜たちが稼いでくれたら・・・とか、今まで以上にいっぱい売って・・・とか。

昼飯晩飯時にはカカに『写メ届いちょらんと?』が口癖となっているこの2週間です。


唐招提寺 - つよし

2017/09/17 (Sun) 18:22:11

小雨の一日。
8日に録画したままだった『唐招提寺』を観ていました。
40年ほど前に、文庫本が先だったか映画が先だったか忘れましたが、中学校の歴史で秋目上陸と知って以来大好きになった鑑真和上との物語。何度見聞きしても感動と感激で飽きる事がありません。
法隆寺や東大寺などの奈良のどんな名刹よりも好きな所。
30数年前の鑑真和上特別公開には、横浜からの高速バスで夜明け前に訪ねた事もあります。

元気な内にもう一度、かの寺の隅々までを辿れる事が出来るかしら?和上像の真ん前に座って、心行くまで相対したいな!
http://manareki.com/tousyoudaizi

堆肥 - つよし

2017/08/25 (Fri) 19:05:26

4トン車満載の、来季用の堆肥が届きました。
5㎞ほど離れたドリンク製造工場の産業廃棄物・茶殻です。
今度のは全部がウーロン茶の茶葉です。

これからしっかりと切り返しをやりながら熟成させて最高の
堆肥をつくります!

それにしても運転手の臆病な事。
もう1m、奥へタイヤを進めてくれたら何もする事は無いのに!
いつも一輪車何台分もが農道にあふれ出して、こちらは暑い夕陽の中でフォークで飛ばしたり、大変な重労働でした。

重症 - つよし

2017/08/30 (Wed) 00:05:52

路面はみ出しの堆肥を必死で飛ばした30分間のタタリ。
たったの30分だったのに腰背中にてき面に来てしまい、
この2~3日はまたまた『アイタコラ アイタコラ』と背を
かがめながらの日常となってしまいました。

そいでも座って前かがみになりながら種を蒔かなきゃならん、
如雨露で80㍑の水を朝晩撒いて回る、一輪車で堆肥運ぶ。

こいじゃあ後5年だって続けられんがね~

畑で足湯? - つよし

2017/08/31 (Thu) 18:37:20

完熟堆肥が、これからのレタス類にニンニクやラッキョウ等秋野菜の植え付けにどう見ても半分以下しか残っていません。
一大事!
急遽、運んで来たばかりの生堆肥を熟成させる事になりましたが、幾ら急いだって3ケ月以上は係るのに。

万鍬で起こしてフォークで飛ばしながらの切り返し作業。
手作りの土壌活性液を如雨露で撒きながら、取敢えず一輪車2~30台分?

昨日の夕方は気温30℃。
足元の長靴は発酵熱で滅茶苦茶な熱さ。計ったら60℃以上。
こりゃあ足湯だわい!と、熱いのを我慢しながら1時間超。
帰宅後に疲れが全然出なかったのは、この足湯のお陰?

4トン車分全量の切り返しを数日以内に切り返し終わらせるつもりです。
http://emlabo.co.jp/em/guide/02/

快調? - つよし

2017/09/15 (Fri) 00:41:50

写真右はカカが中学時代に叔父さんからプレゼントされたと言う超時代物す。部品ももう手に入りませんが、しっかりとした現役・働き者です。
左は2~3日前に長男が贈ってくれた最新型。

カカの古い物を借りてピコピコ・ビリビリをし始めてから、まだ10日と経っていませんが、その効き目にビックリ!
マッサージに連日の様に通っていたのがピタリと止まってしまいました。こんな事ならもっともっと前から使っておれば良かったのに、カカから勧められるのを半信半疑で聞き流しの結婚以来30年以上でした(この間、マッサージ・整体通いに投じた治療費は膨大な金額!)

この堆肥の山の大半を切り返し(米糠と油粕を混ぜながら)終えたのに、今日も2~3時間以上鍬とフォークで投げ飛ばしていたのに、腰背中のアイタコラ!アイタコラよ!が嘘みたいにきまし消えてしまいました。
昼の休憩時や晩飯後の寛ぎ時間にピコピコ・ビリビリ。
痛みの芯の部分はまだまだ残っていますが、効果有り!です。

らっきょう・にんにく植え付けに一輪車で何十台分もの堆肥・鶏糞をまだまだ運ばねばなりませんが、お陰で楽チ~ン!!

失敗の連続です - つよし

2017/09/13 (Wed) 00:55:25

これからの一番の稼ぎとなってくれる筈のサニーレタスが、7~8月とほとんど苗作れず。9月になってもまだ、何回も種蒔いても発芽すら出来ない状態。
キッチンペーパーに包み、一晩蛇口に吊るしてポタ~ポタ~って落としながら水に浸し、お日様に当てながら発芽するまで2~3日。
白い芽が出たら苗床にばら蒔き。
苗床での育ちが全然進みません。

こんな連日で嬉しい事一つ二つ。
レタスと似た様なサラダ野菜、チコリ・トレビスだけは順調に苗が育ち、今日は小雨の中で4種類200株ほどの移植でした。
http://natural-harvest.ocnk.net/product/62
http://natural-harvest.ocnk.net/product/509
数日後には同じチコリでカステルフランコの苗が移せそうです。
http://natural-harvest.ocnk.net/product/63

失敗の連続でも少しは『経験』になってるのかな?
少~しずつ、これ等の栽培が上達してる?

郷愁3つ - つよし

2017/09/09 (Sat) 18:46:58

今朝の川向こうの田んぼ。
同世代の方が必至になって手入れしていました。
『親父さん、写真1枚撮らせてね!』
畑への戻りを急いでいなかったら、ゆっくりとお喋り出来たのに・・・
50年ほど前の盆休み帰省時の事、早朝の散歩にと家出て数分と歩かない所の親戚の田んぼ。
架けたウンマが前夜の台風で50mほどの長さで、ゴッソリと倒れて稲わらは水浸し。
一人でウンマを起こして、黙々と架け直してやったのでした。

唐人花 - つよし

2017/09/09 (Sat) 18:54:20

これも川向こうの地元集落の中。
真っ赤な唐人花が咲き始めています。
敢えて、こんな蕾の花を探したのでした。

こんな白い茎をポキポキと1~2㎝長さに交互に折って、聴診器みたいな首飾りにして遊んだがね・・・
60年ほど昔の記憶。

彼岸花=曼殊沙華よりもやっぱし、唐人花と呼びます。

えんえん玉 - つよし

2017/09/09 (Sat) 20:29:13

玉虫を何で『えんえん玉』って呼んでいたのか今持ってわかりません。
小6の時に、玉虫厨子の張り替え修理をするんだ・・・との事で
確か1匹10円で買い取ってくれた事がありましたよ。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/OSK200
803010095.html

撮り終わったこの後は、しょんべんを引っ掛けながら勢いよく飛んでってしまいました。
毎年この季節になると1匹2匹、必ず捕まります。

雨降り - つよし

2017/09/06 (Wed) 07:07:25

土砂降りではないけど明け方から結構な降りです。
茄子をヤオコー特売の今日に合わせて2日間ほど採っていない
ので、ガッカリ。ずぶ濡れになってしまいそう。
小雨の合間をぬって行くしかないか・・・

こんな日には八街市の『たねや』に種やマルチ、油粕等を買いに走りましょ。農休日です。

13台 - つよし

2017/08/30 (Wed) 08:52:18

先ほど30分前までの畑は久し振りの雨に供えてあれこれと。
33mの用地に13台の堆肥を運び終えての退散でした。
雨後に鶏糞3~4台と草木灰2~3台、糠+油粕+鰹節出し殻のぼかしを1台分入れて直ぐに耕運機を回しましょ

此処と左隣にもう一列、ちぢみ法蓮草を蒔きます。
全部で3000株近く、早や皮算用開始!

畑の情景 - つよし

2017/08/30 (Wed) 00:30:30

青虫抱き抱えたこのハチ観るのは、この夏これで2回目だよ。
『無農薬』は虫たちにも大人気なのか、畑中が虫だらけ!
植え替えの為に古い葉っぱを抜こうものなら、地面に敷かれたマルチには何種類もの大小の虫たちがワンサカ!
防虫ネットを幾ら張ったって効果無し。

http://www.insects.jp/kon-hatifujijiga.htm
こんな天敵たちに、せめても期待・・・


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.