【わがれんむいの掲示板 兼 百姓日記】

わがれんむいのけいじばん
兼 百姓日記


※投稿の際、編集/削除キーを設定すると編集削除に便利です
※画像のアップロード可能な最大ファイルサイズは、500KBです
※迷惑投稿対策に禁止ワードを設定しました(16/7/24)
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

満月 - つよし

2018/09/24 (Mon) 19:20:33

川向うのイタリアン店に野菜届けた帰り道、畑方向の山の端に懸かるお月様にウットリ!今夜が満月でした。
https://www.youtube.com/watch?v=JYZl86wD6Q4

遥かな昔、上ン平ン峠の右寄りの山に懸かるお月様が一っ番じゃったがね。
平原の大綱引きも今頃だったがね・・・

彼岸花 - つよし

2018/09/23 (Sun) 18:37:24

あちこちの土手や至る所で彼岸花=唐人花が満開、真っ赤に燃え立っているのを横目に見やりながら、レンズを向ける様なゆとりも全然無くて焦る気ばっかり。
一輪車で鶏糞2台・堆肥13台を運んで、今日やっとらっきょうの畝作りが終わりました。
明日には33mのマルチ張って1300球位を植え付け。

真っ赤っかの彼岸花にも哀しいかな、な~んも思い浮かばんがね・・・

きばいすぎ。 - 大阪の西郷どん

2018/09/21 (Fri) 08:08:53

つよしさん
久し振りです。
畑仕事に精をだしていますね。きばいすぎて身体が悲鳴を
あげているのでは・・・。^^
私もまだ現役で仕事をしています。今年は加治木で中学校同窓生の古希会が11月に有ります。もう飛行機の予約も済み
さしかぶいに同級生に会って来ます。
つよしさん身体労わってぼちぼち行きましょう。
じゃまたです。

おおきに! - つよし

2018/09/21 (Fri) 16:13:23

西郷どん、あいがとなあ!
気張い過ぎち事は無い筈じゃっどい、言う事聞いて貰えんど。

今朝は8時半マッサージの後で眼科検診。白内障がチョコっと出てるけど、まだまだ大丈夫よ!っておなご先生の嬉しい説明。

11月12日に溝部降りて16日午後までのわがれんむいですよ。
どっかでかお会いしたかもんですね!

Re: きばいすぎ。 - 大阪の西郷どん

2018/09/21 (Fri) 20:27:55

つよしさん こんばんは。
あら~11月12日溝辺空港ですか17日が空港ホテルで
古希会が午後の5時位からでその日に午後4時半に溝辺空港
着でそのまま向いに有るホテルです。帰りは19日の14:55で
鹿児島発です。18日は1日だけ隼人の実家でゆっくりして
両親の墓参りをして来ます。(長らく墓参りしていません。親不孝者です)
歳を取ったら色んなところがガタきますよ。先生に大丈夫と
太鼓判・・・いいですね。
お互いに長生きしましょうね。いつか会えるでしょう。^^

雨ばっかい - つよし

2018/09/21 (Fri) 16:27:36

うんざりするほどの雨ばっかり。もう欲しくない思い切!
まだ植えていないらっきょうにも気ばかり焦ります。
堆肥運びも出来ない、耕運機も回せない。
苗の鉢替えも終わったし・・・
椎茸丸太を移動するには、まだ腰背中が心配だし。

スッキリとした秋空が欲しいこの2~3日の千葉んむいです。

最悪 - つよし

2018/09/13 (Thu) 03:35:38

昨日朝は今季一番の冷え込み。
オクラ収穫の終わった6時前には朝露で濡れた両手がかじかんで堪らず、自宅までの数分間初めて車の暖房を入れておりました。

その冷え込みのせい?10時頃から左腰背中が激しい筋肉痛みたいになって、背筋も伸ばせないくらい。
一昨日やった作業はちぢみ法蓮草の種蒔き1時間程とヒラタケのサンドイッチ丸太の移動だけで、種蒔きでの不自然な態勢が原因?
ピコピコ当てても、夕べから湿布3枚貼って寝てても効果無く、
今もまだ最悪状態。
この体で今日は畑仕事やれそうもなく、どげんしましょ!

原因は? - つよし

2018/09/20 (Thu) 05:35:29

一昨日ほぼ終日と昨日午前中の、しゃがみ込んでの苗の鉢替えと種蒔き?そいとも先日からの堆肥運び?ニンニク植え付けのしゃがみ込み作業?もっと先の椎茸丸太運びが原因?

昨日午後からまたまたの腰背中痛み再発。
昼から雨予報だから助かるけど、何もする気になれないよ・・・

ジャンボにんにく750球 - つよし

2018/09/17 (Mon) 19:07:32

昨日の内に畝を作り終えて、7今日はマルチ張りと植え付け。
750球ほどを植え終わりです。
もう1畝分は種球有るので、らっきょうの植え付け終わったら
植えましょ!

連日、夕方にはくたびれ果てて何もしたくない状態ですけど、腰背中の具合さえ良ければ大量の堆肥運びも苦じゃないないし、まあまあの進捗。

春への準備開始 - つよし

2018/09/09 (Sun) 01:00:40

青森ニンニクの植え付け完了700個。30m畝にはもう少し足りない種球でした。
それでも昨年の3倍の広さとなって、早くも来春の皮算用!
先ずはしっかりと実の入った大玉を作る事。株間を従来の15㎝から20㎝間隔に広げて、堆肥タップリ過ぎるほどに入れて。

左の耕したばかりの畝にはちぢみ法蓮草を1300株。これは15㎝間隔7列のマルチで十分です。

にんにくは、中国産種球を使ってもう1列。ちぢみ法蓮草も、2~3列植えます。ジャンボニンニクも2列1500球以上。

ラッキョウはエシャレットとして深植えして1畝1300球。
ラッキョウとしての植え付けは止めるつもり。

茶殻堆肥を一輪車に載せて遠くは数十m。1畝に15台以上。
不思議と腰背中にはそんなに響かないし、比較的楽な仕事。
堆肥に鶏糞30㎏、ヘ(草木灰炭)3〜40㎏。
根菜は運んで貰ったままの茶殻堆肥。
葉菜には、春先に油粕+米糠をしっかり混ぜ込んで追熟させた
高級?堆肥として差別します。

この絵の左側に後10列ばかり。
200台近い堆肥運びは、やっぱり腰背中が痛くなるかなあ・・・
そいでも来春のmarketは読めているし、楽しみ先立ちです。

ニンニク植え付け完了 - つよし

2018/09/15 (Sat) 18:20:36

青森種に次いで安い(㎏800円)中国種6㎏分の植え付けも終了。
両方で1500本位の収穫に成れば・・・と皮算用。
ちぢみ法蓮草も1300株分の種蒔きが終わって、もう発芽が始まっています。残りは10月と11月に2500株分位の種蒔き予定。

来週中にはジャンボにんにく1畝(750球)とらっきょう1300球を終わらせましょ!

腰背中にアイタコラ!アイタコラヨ!とマッサージ通いしながらも、全体の作業が今のところは順調に展開中です。

きのこ山みたいかな? - つよし

2018/09/09 (Sun) 18:22:29

春先に植菌した椎茸原木の『本伏せ』に2時間ばかり。
見よう見まねで並べた丸太数十本、きのこ山みたいかしら?

早ければ来春、来秋には大量の収穫となる筈なんだけど・・・

一輪車押したり、丸太運んだり。
今夜は腰背中がギシギシと騒ぐのかなぁ
やっと、3/1程度を並べたばかり。

やっぱいね、来ちゃった! - つよし

2018/09/10 (Mon) 17:14:39

昨日、腰背中が最高の状態だったから張り切り過ぎた?
朝から腰よりも背中がギシギシと最悪!

昼前で予約していたマッサージはキャンセルしてしまったので、アイタコラ、アイタコラよ!の連発。背筋を真っ直ぐに出来ません。

いつもながら、無理しなきゃいいのになあ・・・

白ヒラタケも - つよし

2018/09/12 (Wed) 17:50:06

椎茸に次いで白ヒラタケの丸太サンドイッチも起こしてみたら全体の半分くらいが、菌が真っ白に繁殖していました。
月末頃には白ヒラタケも収穫出来るかな?

これで何袋目かな? - つよし

2018/08/24 (Fri) 18:43:31

7月初旬の種蒔き以来、これで何回目・何袋目の人参種蒔き?
籾殻利用も効果無くて、昨日またまたの2袋でした。
時期的にも今回が最後、これで駄目だったら
今季の人参作りは止めましょ!
知人のお婆ちゃんは、滅茶苦茶な気候に早々に止めた・・・って。

これまでに一体何本(20㍑タンク)の水運びをやった事か!
20号の運んでくれる降雨に期待したのにね、たったの1~2㎜だけ。
明日からはまた30数度の暑さが続きそう

今さら・・・ね - つよし

2018/09/05 (Wed) 05:37:52

凄い音を立てて降っています。この夏一番の土砂降り!
じゃっどい、今更ね。
腰背中壊れるほどに運んだ水も甲斐なくて発芽不良ばっかい。
25mの人参畝は隙間だらけ!
空いた場所にはラッキョウでも植えましょ。

何よりも、この冬は丸ビルや銀座の店からの需要に応えらない・・・って事が残念無念!

もう一袋残っているけど、種蒔く気力喪失だもんね。
雷鳴もし始めましたよ。

秋ナス - つよし

2018/09/04 (Tue) 20:16:23

ヤオコー店頭での長茄子を1日から『秋茄子』に変えての売り込み。
傷だらけの他所の品よりも見栄えも味も優る!の自惚れで、彼らの158円198円を大幅に上回る248円での展開です。
日中昼前の1時間と夕方4~5時の売り込みで、何とか完売までこぎつけ。

21号の余波で昼過ぎからかなりの南風が吹き始めて、慌てての収穫、小振りの物まで全部を採っての袋詰め。
風に吹きまくられて傷物になっていまうよりは、小さくても売り切ってしまう方がマシか・・・との判断でした。

良かどがね!、『嫁に食わそ!』。

夕方の畑帰り道
何故かわからないけど、この歌が思い出されておりました。
http://emuzu-2.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-cb13.html


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.